UGREEN Nexode Pro 65W レビュー: Pro 65Wと標準65Wの違いは?

ノートPC(ラップトップ)、スマートフォン、タブレット、そしてそれらを支えるアクセサリーなど、私たちの日常生活を支えるデバイスがどんどん増えています。しかし、これらすべてのデバイスを充電するためには、高性能で信頼性の高い充電器が必要です。

UGREEN Nexode Pro 65W充電器がなぜ注目を集めているのか魅力を深堀りし、その理由とメリットを通じて、あなたのデバイスライフをより快適で便利なものにする方法を探りましょう。

この記事では、最新のGaN技術を搭載し、複数のデバイスを同時に迅速に充電することができるUGREEN Nexode Pro 65W を中心にご紹介していきます。また、Nexode Pro 65WとNexode 65Wの違いについても写真付きでデザイン比較し、あなたのニーズに最適なモデルを選ぶための情報を提供します。

この商品をオススメする人

✅ 30代後半、1児のサラリーマンパパ
✅ 本業:システムエンジニア(組み込み系開発)15年
✅ 資格:応用情報技術者・情報処理安全確保支援士・家電製品アドバイザー
✅ 趣味:最新家電やガジェット情報の収集、水泳、スノーボード、旅行
✅ 提供商品に関しては基本的に原稿料をいただかずに紹介させていただいています

:X (twitter) | :instagram | :楽天ROOM

目次

UGREEN Nexode Pro 65W充電器の特徴

UGREENのNexode Pro 65W充電器は、最新のGaN(窒化ガリウム)技術を使用し、従来のシリコンベースの充電器と比較して、より効率的な充電を可能にする革新的な製品です。この技術により、充電器自体のサイズを小さくしながらも、高出力を維持することができます。

UGREEN Nexode Pro 65Wを選んだ理由

筆者がUGREEN Nexode Pro 65W充電器を選びオススメしている理由は、その高い汎用性コストパフォーマンスにあります。

USB-Cポート×2USB-Aポート×1を備え、複数のデバイスを同時に充電できるため、1つ持っておけば、大概のシチュエーションをカバーできます。サイズもコンパクトで持ち歩きにも邪魔になりません。

また、電圧が100〜240Vに対応するため、変換アダプタがあれば、海外旅行でも変圧することなく使用できます。

UGREEN製品は頻繁にセールが行われており、定価は¥5,880(税込)ですが、新製品にもかかわらず、2024年2月28日にAmazonでは¥4,998(税込み)のセール価格となっていました。セール時に購入することでお買い得に入手できます。

さらに、UGREEN Nexode Pro 65Wには100W対応のUSB-typeCケーブルが同梱されています。よくある、すぐにでも断線しそうなヒョロヒョロな安物ではなく、下記の製品と同じタイプで、使い勝手の良い1.5mのものが付属しています。65W充電器に100W対応のケーブルなので、十分なスペックです。

2024年5月に最新機種、 Nexode Xシリーズが発売され、さらなる小型化が進んでいます。

技術仕様と性能

UGREEN Nexode Pro 65Wに関する情報を以下のスペック表にまとめました。

項目詳細
ポート数USB-C ×2 + USB-A×1
出力合計65W
入力100〜240V 50/60Hz 1.8A Max
USB-C 出力5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3.25A 65W Max PPS:3.3-21V/3A
USB-A 出力5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A, 4.5V/5A, 5V/4.5A; 22.5W Max
対応プロトコルPD 3.0/2.0; QC 4.0+/4.0/3.0/2.0; 5V/1A; 5V/2.4A; AFC; SCP; PPS
サイズ約53×40×33mm(プラグ折りたたみ時)、重量:115g
GaN Fast Ⅱ搭載次世代パワー半導体素材「GaN」を使用、電力損失と発熱量を減少させ、小型化と高効率化を実現
安全保護機能過充電保護、過熱保護、過電流保護、短絡保護など複数の充電保護システムを備え、耐火性PC素材を採用し安全性を確保
特徴PD 65W対応3ポート急速充電器
最大65Wの高出力
折りたたみ式プラグ
SmartCharge機能で充電を自動的に最適化

UGREEN Nexode Pro 65Wは、機能性の観点から見ると、高出力で複数デバイスの急速充電が可能であり、SmartCharge機能による充電の自動最適化、GaNテクノロジーの採用による高効率かつコンパクトな設計が特徴です。また、広範なデバイスとの互換性、安全保護機能を備え、安心して使用できる製品と言えます。

速度と効率性の比較

UGREEN Nexode Pro PD 65W 充電器は、Airpyra™技術とGaNInfinity™チップを搭載しており、これらは充電器の効率性と速度を格段に向上させています。一般的な充電器が使用するシリコンベースの技術と比較すると、GaN (窒化ガリウム) 技術はより高い電力密度と効率を実現します。これにより、Nexode Pro PD 65Wは、同等の出力を持つ従来の充電器よりも小さく、より速い充電速度を提供することができます。

例えば、Nexode Pro PD 65W 充電器は、16インチMacBook Proを0%から約86%までわずか1時間で充電する能力を持っています。これは、多くの標準的な充電器と比較して顕著に速い充電速度です。また、この充電器は様々な高速充電プロトコルに対応しており、最新のスマートフォン、タブレット、ラップトップなど、幅広いデバイスの迅速な充電を保証します。

コンパクトさと持ち運びやすさ

UGREEN Nexode Pro PD 充電器と免許証とのサイズ比較
免許証とのサイズ比較

コンパクトさと携帯性においても、UGREEN Nexode Pro PD 65W 充電器は他の充電器と一線を画しています。Airpyra™技術により、この充電器は非常にスリムで、旅行時や外出時にも簡単に持ち運ぶことができるよう設計されています。折りたたみ式のプラグやポケットサイズのフォームファクターは、出張や旅行にも最適で、複数の充電器を持ち歩く必要がなくなります。

さらに、2つのUSB-Cポートと1つのUSB-Aポートを備えているため、スマートフォン、タブレット、ラップトップなど、複数のデバイスを同時に充電することが可能です。この多機能性と汎用性は、特に多くのデバイスを使用するユーザーにとって大きな利点となります。

UGREEN Nexode Pro PD 65W 充電器は、高い充電効率、優れた速度、そして携帯性を兼ね備えているため、現代のデバイスユーザーの多様なニーズに応えることができる製品です。

価格と入手方法

UGREEN Nexode Pro 65W充電器は、Amazonや楽天市場のセールイベント時だけでなく、時折、クーポンや限定割引が行われています。急ぎでなければ、割引が実施されているときを狙ってぜひ購入を検討してみてください。

また、ほぼ同スペックのUGREEN Nexode 65W充電器もご紹介しておきます。同じ3ポート65Wにも関わらず、セール時の割引率が大きいため、コスパを重視するならこちらが良いと思います。(筆者はこれが気に入っていて、セールのたびに買い足しているような気がします。。)

頻繁に底値をつけているので、購入タイミングを見計らってください。

対応デバイスと互換性

UGREEN Nexode Pro 65W充電器は、その汎用性と高速充電能力により、さまざまなデバイスの充電ニーズに対応します。特にAppleのMacBook、iPhone、iPadシリーズや、主要なAndroidデバイスとの高度な互換性を備えている点が特徴です。

MacBook、iPhone、iPadとの互換性

  • MacBook: MacBook Air 13インチ M2 (2022年モデル)、MacBook Air 13インチ M1 (2020年モデル)、MacBook Pro 13インチ M2 (2022年モデル)、MacBook Pro 14インチ M1 (2021年モデル)と完全に互換性があり、最大65Wの高速充電をサポートします。これにより、短時間での充電が可能となり、作業の効率性を高めます。
  • iPhone & iPad: iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Max、iPhone 13シリーズ、iPhone 12シリーズ、iPad Pro (M2/M1チップ搭載モデル)、iPad Air、iPad miniなど、幅広いモデルに対応。これらのデバイスに対して、迅速かつ安全な充電を提供します。

Androidデバイスとの互換性

  • Samsung Galaxy: Galaxy S22、S22 Ultra、S21シリーズ、Note 20シリーズなど、最新のSamsungデバイスに対応し、急速充電を実現します。
  • その他のAndroidデバイス: Google Pixel 6、Pixel 5シリーズ、Huawei P40、P30シリーズ、Xiaomi Mi 11シリーズなど、USB-Cを搭載した多くのAndroidスマートフォンやタブレットにも対応しています。

さらに、Nintendo SwitchやSteam Deckなどのポータブルゲーム機も充電でき、外出先でのゲームプレイをサポートします。

この充電器は、USB-CとUSB-Aの出力ポートを備えているため、最新のUSB-C搭載デバイスだけでなく、従来のUSB-Aデバイスの充電にも対応しています。多様なデバイスを持つユーザーにとって、一台で全てをカバーできるUGREEN Nexode Pro 65W充電器は、日常生活や出張、旅行の際に大変便利なアイテムです。

これらの詳細な仕様と互換性情報は、UGREENの公式ウェブサイトや製品ページにてさらに確認することが可能です。最新のデバイスとの互換性については、定期的に情報が更新されるため、購入前に最新の情報を確認することをお勧めします。

ユーザーレビューと実際の使用体験

UGREEN Nexode Pro PD 65W 充電器は、その革新的な技術と高い性能で、多くのユーザーから高い評価を受けています。以下は、実際の充電速度と性能、日常生活での利便性に関するユーザーレビューと実際の使用体験からの洞察です。

良いコメント

とにかく品質が良い。発熱も少なく、ちゃんと急速充電できるし、壊れたこともなく長く使えそうです。

持ち運びに便利なサイズなのが嬉しい。カフェで充電するときも邪魔にならない。

ちょっとした旅行にはこれひとつあれば、コンセントの少ない旅館でも友達の分も同時に充電できて便利。

デザインが洗練されていて、職場で使っても浮かない。

悪いコメント

出力スペックが同じで価格が前作より上がったのはイタい。。。セールの値引き率も中々渋い。。

サイズ感で選ぶならAnkerの方がいいかな。

ケーブルを他のポートの1つに接続すると、デバイスに接続されていなくても、何らかの理由でC1またはC2が45Wに低下します。なぜ。。

UGREEN Nexode Pro 65Wは、そのコンパクトさ、複数のデバイスへの充電能力、および国際的な使用に便利な設計でユーザーから高い評価を受けています。しかし、一部のユーザーからは重さや特定の使用時の不便さに関する指摘もあります。

実際の充電速度と性能

多くのユーザーは、UGREEN Nexode Pro PD 65W 充電器の充電速度に驚かされています。例えば、一人のユーザーは「私のMacBook Pro 13インチを完全に0%からわずか2時間でフル充電できました。これまで使用していた他の充電器とは比べ物になりません」と述べています。また、iPhone 12 Pro Maxを使用している別のユーザーは、「わずか30分でバッテリーの50%まで急速充電できるので、忙しい朝に非常に役立ちます」と評価しています。

さらに、GaN技術と複数の充電プロトコルのサポートにより、この充電器はさまざまなデバイスに対して最適な充電速度を自動的に調整します。これにより、デバイスを安全に迅速に充電することができ、充電中の過熱や過充電のリスクを最小限に抑えることができます。

日常生活での利便性

日常生活での利便性に関しても、ユーザーからの肯定的なフィードバックが多く寄せられています。コンパクトで携帯性に優れたデザインは、家庭内はもちろん、オフィスや旅行先でも理想的です。

この充電器のおかげで、出張時に複数の充電器を持ち歩く必要がなくなりました」と述べるユーザーもいます。また、ポケットに収まるサイズと折りたたみ式のプラグにより、どこへでも簡単に持ち運ぶことができます。

2つのUSB-Cポートと1つのUSB-Aポートを備えているため、複数のデバイスを同時に充電できる点も多くのユーザーが高く評価しています。「家族で共有して使用しても、全員のデバイスを同時に充電できるので便利です」という意見もあります。

UGREEN Nexode Pro PD 65W 充電器は、その卓越した充電速度と性能、日常生活での高い利便性により、多くのユーザーに支持されています。これらのレビューと実際の使用体験は、この充電器が現代のデバイスユーザーの多様なニーズに応えることができることを示しています。

旅行者へのおすすめ

UGREEN Nexode Pro 65WとNexode 65W

UGREEN Nexode Pro 65W充電器は、旅行者にとって理想的なアイテムとなっています。この充電器のコンパクトなデザインと高い互換性は、移動が多い旅行中でもデバイスを効率的に充電するのに役立ちます。

コンパクトなデザインの魅力

UGREEN Nexode Pro 65W充電器の最大の特徴の一つは、そのポータブルでコンパクトなデザインです。旅行用バッグやバックパックに簡単に収まり、重量も最小限に抑えられているため、どこへ行くにも携帯しやすいです。

旅行のおともに

旅行中、特に海外では、様々なデバイスを充電する必要が生じます。UGREEN Nexode Pro 65W充電器は、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなど、複数のデバイスに対応する汎用性の高い充電器です。

最大65Wの出力により、短時間でデバイスをフル充電することが可能であり、移動中の限られた時間を最大限に活用できます。さらに、USB-CとUSB-Aのポートを備えているため、異なるタイプのデバイスを同時に充電することができ、旅行中の充電ニーズを一台で解決します。

旅館に宿泊したとき、コンセントの数が少なく、全員分のスマホを充電できず困ったことはないでしょうか。3ポート同時に急速充電できるため、コンセントの節約にもなります。また、海外旅行においても入力100-240Vに対応しているため、ほとんどの国で高価な変圧器を用意する必要もありません。

UGREEN Nexode Pro 65W充電器は、その高速充電能力、コンパクトなデザイン、そして世界各国の電源に対応する柔軟性により、旅行者にとって最適な選択肢です。旅行先でのデバイス使用を快適にし、常に充電を保つことで、より楽しく充実した旅行体験をサポートします。

UGREEN Nexode 65WとNexode Pro 65Wの違い

UGREEN Nexode Pro 65WとNexode 65W

UGREEN Nexode 65Wおよび65W Proモデルの核心となる技術は、第二世代のGaN(窒化ガリウム)技術です。この技術はシリコンベースのチップセットに比べ、電力変換効率を大幅に向上させると同時に、発熱を著しく低減させる利点があります。GaNチップはまた、物理的サイズの縮小に寄与し、これにより製品全体のコンパクト化が実現されています。特に、65W Proモデルは、UGREENが提供する中で、総出力に対して最もコンパクトなデザインを採用しています。

出力能力と対応デバイス

両モデル共に最大65Wの出力で、USB-Cポートを2つUSB-Aポートを1つ備えており、同時に複数のデバイスへの充電が可能ですので、ユーザーの使い勝手としてはどちらも同じです。

65W Proモデルは、さらに先進的な「GaNInfinity」チップと「Airpyra」技術を採用しており、同じ最大65Wの出力を維持しながらも、充電効率と安全性を高めています。これにより、デバイスへの急速充電をより安定して提供することが可能になるとされています。

サイズの比較

UGREEN Nexode Pro 65WとNexode 65W

奥行き

UGREEN Nexode Pro 65WとNexode 65W

UGREEN Nexode 65Wモデル(旧モデル)のサイズは約6.6 ✕ 4 ✕ 3.1cm、重量はわずか130gと、市場に出回っている同等出力の充電器の中でもコンパクトかつ軽量な部類に入ります。一方、UGREEN Nexode Pro 65Wモデル(新モデル)では、5 ✕ 4 ✕ 3.3cmとさらにに小型化しており、特に、コンセントに向かった奥行きの長さがかなり短くなっているため、自重で抜け落ちそうになる心配がなくなりました。

UGREEN Nexode Pro 65WとNexode 65W
旧モデル(下側)の方が長いため自重で抜けそうになることもある。

UGREEN Nexode Pro 65WとNexode 65W
左がNexode Pro 65W、右がNexode 65W

65W Proモデルはわずかに2mm厚みが増しています。差し込むコンセントの形状によっては、隣のコンセントに干渉するかもしれませんので注意が必要です。

高さ

UGREEN Nexode Pro 65WとNexode 65W

高さは公称スペック上も同じです。

安全性

65W Proモデルは、独自の熱管理技術「Thermal Guard」を組み込むことで、さらに効率的な電流配分とデバイスのバッテリー劣化防止機能を実現しています。正直、日常利用の体感としてこの恩恵を感じられるかというと難しいところですが、これらの特徴は最適なパフォーマンスを実現します。

これらの詳細な技術的特徴と性能の比較から、UGREEN Nexode 65Wおよび65W Proモデルは、現代の高電力デバイスに対する充電ニーズを高度に満たすことができる製品であることがわかります。

高効率なGaN技術と先進的な電流管理システムの採用により、これらの充電器はユーザーにとって、日常生活および業務用途の両方で信頼性の高い充電ソリューションを提供します。

価格について

UGREEN Nexode 65WモデルのAmazonでの価格は、定価5,480円、セール時3,580円で推移しています。これに対し、65W Proモデルは約5,880円、セール時4,998円の価格帯で推移しています。

この価格差は、主に両モデル間で採用されている技術と提供される付加価値に起因しますが、発売間もないProモデルのほうがセール時の値引き率が低く、セール時で比較すると1,400円もの差があります。

ただし、Pro 65Wモデルには、普通に購入すると1,000円前後で販売されている100W対応のType-Cケーブルと同じものが同梱されていることも見逃せないポイントです。

UGREEN Nexode Pro 65Wに付属している100W対応type-Cケーブル
UGREEN Nexode Pro 65Wに付属している100W対応type-Cケーブル

筆者もこのケーブルを何本か購入して使用していますが、断線したことも無いですし、コネクタ部分が破損したこも無いので、安心して使えます。

実は、Pro 65W購入時にはケーブルが付属することに気づいていなかったのと、パッケージ内に隠れて封入されているので、危うく捨ててしまうところでした。

価格差をどう見るか

UGREEN Nexode 65W Proモデルの価格が65Wモデルよりも高い理由は、いくつかの要因に基づいています。

第一に、65W Proモデルは「GaNInfinity」チップと「Airpyra」技術を含む最新のGaN技術を採用しており、これにより、より効率的な充電と優れた熱管理能力を実現しています。

第二に、Proモデルは独自の「Thermal Guard」技術を備えており、デバイスへの安定した給電を実現しつつ、長期的なバッテリー寿命を保護します。

これらの技術的進歩は、短期的に実感することはできないかもしれませんが、日々、また、長期に使用するものなので、結果的に高いコストパフォーマンスを提供し、投資する価値があると筆者は判断しています。

まとめと最終的なおすすめ

UGREENのNexode Pro 65WとNexode 65W充電器は、それぞれ独自の特徴と利点を持ち、ユーザーの多様なニーズに応える設計となっています。これまでの分析を踏まえて、以下に両モデルの要点をまとめ、どのようなユーザーにどちらのモデルが適しているかの最終的なおすすめを提案します。

  • UGREEN Nexode Pro 65W:
    • このモデルは、高出力と先進的な充電技術を求めるユーザーにとって理想的な選択です。旅行や出張が多く、複数のデバイスを効率的に同時に充電したいユーザーに特におすすめします。また、デザイン性も高いため、スタイリッシュな周辺アクセサリとしても魅力的です。
  • UGREEN Nexode 65W:
    • 日常的な使用におけるコストパフォーマンスと使いやすさを重視するユーザーに最適なモデルです。家庭やオフィスでの使用を想定しており、シンプルでありながら必要十分な機能を提供します。初めての高速充電器を求めるユーザーや、信頼性と安全性を重視するユーザーにおすすめします。

どちらのモデルもUGREENの高い技術力とユーザー中心の設計が反映されており、購入する際にはユーザー自身の使用シナリオやニーズに合った選択をすることが重要です。最適な充電体験を提供するUGREENの製品を、あなたの日常に取り入れてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次